2013年8月15日木曜日

Endlers Japanblue Orange

Type A

Type B

Type C
 今回の画像の3タイプは、品種としては全て”エンドラーズジャパンブルーオレンジ”です。
 元となったエンドラーズの品種はそれぞれ異なりますが、それだけでも印象が結構変わりますね。

2013年8月12日月曜日

Endlers Filigran Variations



Y-Endlers(Laguna la Malaguena)/Filigran

+ (Orange Tail Double Sword)

+ (Orange)

+ (Japan blue)
 ハイブリッドフィリグランのバリエーションを並べてみました。
 こうやって並べてみると、今のところジャパンブルーが一番相性が良いかも知れません。
 尾筒の模様が不明瞭なのは難点ですが、理屈抜きに綺麗と思える表現だと思います。

2013年8月4日日曜日

Platinum Japan blue

Platinum Japan blue Double Sword
Platinum Japan blue Round
Platinum Japan blue (Endlers Hybrid)
1枚目:プラチナジャパンブルーダブルソード
 最近導入した系統です。
 一般的に流通しているタイプのプラチナジャパンブルーですね。

2枚目:プラチナジャパンブルーラウンド
 ジャパンブルーの色彩が白に近い水色になっているのとは対照的に、プラチナの発色は際立って強く輝いている様に感じます。
 *この個体は1枚目のダブルソードの系統から出現した個体です。

3枚目:ハイブリッド系のプラチナジャパンブルー
 グッピー系と比べるとジャパンブルーの色彩は鮮やかになりますが、土台のメラニンと競合しているのか発色領域にムラがあります。

 どのタイプも違った魅力がありますね。