2014年11月30日日曜日

Red Cheek Half Tuxedo

Red Cheek Half Tuxedo
 レッドチークハーフタキシードです。
 この系統は以前は固定率を高める目的で、X染色体とY染色体をハーフタキシードで揃える方向で維持していました。
 ですが揃え事によるメリットとデメリットを天秤にかけた結果、現在ではY染色体のみに戻しています。
 自分の好みとしてはこんな感じの配色パターンが好きなので、今後はこの方向で維持していこうと思います。

2014年11月26日水曜日

Guatemaran Platy (Fry)

Xiphophorus sp. "Guatemaran Platy"
 とりあえず無事に産仔してくれたようなので記念に撮影しました。
 現在生後1週間くらいですが、生まれた直後から黒斑模様があり小さいながらもグァテマランプラティらしさを感じさせます。

2014年11月16日日曜日

Guppy & Endlers & Hybrid Variations

Y:Twilight(Endlers/Japan Blue)
 Y型エンドラーズジャパンブルー”トワイライト”です。
 X染色体を差し替えたバリエーション品種も良いですが、このままでも結構素敵だと思います。

Y:Platinum/Bleeding Heart X:Japan Blue
 Y型プラチナブリーディングハートとX型ジャパンブルーの組み合わせです。
 配色バランス的には成功ですが、もう少しエンドラーズに近付けたいですね。

Y:Metal X:Half Tuxedo
 Y型メタルとX型ハーフタキシードのF1雑種です。
 Y型狙いで交配中ですが、連敗記録更新中・・・。 
 一応、記録用に撮影。

Y:Platinum/Filigran X:Japan Blue
 ハイブリッド系のジャパンブルーギャラクシーです。
 作り直しの為、一旦休止するので記録用に撮影。

Y:Red Cheek/Half black Red/ X: Bleeding Heart
 レッドチークレッドタキシードブリーディングハートのラインから出現した個体です。
 こんな感じの個体が時折出現しますが、固定化を目指すほど水槽に余裕が無いので基本的に放置しています。

2014年11月10日月曜日

Guatemaran Platy

Xiphophorus sp. "Guatemaran Platy"
 数年前からずっと飼ってみたかった、念願のグァテマランプラティが我が家に到着しました。
 このメダカはアピスト研究者による採取個体よりの繁殖との事以外の詳細な情報が無いそうです。

Xiphophorus sp. "Guatemaran Platy"
 1枚目と同一個体の拡大画像ですが、角度によっても印象が変わります。

Xiphophorus sp. "Guatemaran Platy"
 無事繁殖してくれる事を祈っています。